しろのいえ

shironoie3.exblog.jp
ブログトップ

しろのいえの9月予定☆

9月も1/3ほど過ぎてしまいすみません。
雨が降って、水やりの労力からは解放されたものの、今度は秋の農繁期に突入し、やることいっぱいです!  
父の初盆が落ち着くまでは、やることがいっぱいで畑に来れなかった母が畑に復活してくれたので、ようやく作業が進み始めました♪
本当に感謝です!
先日は例年より一週間遅れでようやく秋じゃがいもの植え付けを終えることができホッとしました。

夏作が少しずつ勢いを失う時期になりました。
秋~冬作の収穫開始までにはまだ1か月ほど時間がかかります。
端境期の到来です。
それでも、空芯菜、ツルムラサキ、モロヘイヤなどの夏葉物や、オクラやナスはまだまだ頑張ってくれそうで、ワンパターンになりますが、よろしくお願いいたします♪


<変更点などの要約>  ※ 詳細は、このブログ記事の予定カレンダー下をご覧ください

●最近は、販売情報をよくfacebookページでもご案内していますので、そちらも時々覗いていただけたら、より具体的でタイムリーな情報が入りやすいと思います(^^;

9月は農繁期のため、つちのやさんでの占いはお休みさせてもらいます。 
10月には復活できるようにがんばります!

今後、(第3土曜日を除く)毎週土曜日に、「無農薬野菜の お任せセット」の予約注文を承ることにしました。 受け取りは、「喫茶・中村屋さん(武雄町)」、「原味噌本店さん(波佐見町)」、「たべつむぎ豆腐店さん(佐世保市重尾町)」でできます。 11時以降の、各店の営業時間内に引取りをお願いいたします。 
(ただし、9月は端境期で、お野菜の状況によってはお受けできない場合もあるかもしれません(^^;) まずはお気軽にお問い合わせください。 
e0239475_09384745.png
-------------------------------------------------------------------------------------
★ つちのや火曜市  毎週火曜日 
e0239475_07182550.jpg
  場所: 土雑貨&カフェ「つちのや」さん店内
    (佐賀県武雄市若木町大字川古7400 下村バス停から北へ)
    つちのやさんHP: http://tsuchinoya.com/
    つちのやさんブログ: お休み情報など http://tuchinoya.sagafan.jp/
 
  ●しろのいえの無農薬野菜販売(販売委託10:00~17:00)
   ※ 他に、近所のおばあちゃんの野菜や、わかきのこさんの菌床椎茸、
     原口さんの体にやさしい卵などもありますよ♪
   ※ 売れ残った場合は、水曜日も少しお野菜がある場合があります。 
     つちのやさんに問い合わせてからお出かけ下さい。
 
  ●占い 10:00~12:00  ★前日までの予約が必要です!
   予約がない日は占い道具を持っていきませんので、ご注意下さい。
   タロット、手相、命占から、必要なツールを使って占います
   相談20分2000円、30分3000円 (延長5分700円)
   体験10分1000円
   ※ 占いをされる場合は、つちのやさんにワンオーダーをお願いします。
     飲み物350円からあります。 ほっこり体にやさしいお料理もおいしいですよ。
   ※ 占い予約先
 
    
メールアドレス  shiro413piyo@docomo.ne.jp
     電話 090-6775-7934 
        (→農作業中は、電話に出れないことがあります、すみません)

  ※ つちのやさんでのお食事もできます。

-------------------------------------------------------------------------------------
★ 中村屋土曜市 9月8日(土)・・・毎月第2土曜日に開催
e0239475_07270188.jpg
  場所:「中村屋」さんにて(武雄温泉通り、京都屋となりの喫茶店)
  時間:9:30~19:00 (★占いは12~15時)
お野菜:無農薬の旬のお野菜を持っていきます。

  ●占い: 12~15時の予定。 
   (タロット、手相、命占から、必要なツールを使って占います) 
   体験10分1000円
   相談20分2000円、30分3000円 (延長5分700円) 

  ※中村屋さんにて、お食事や手作りの飲み物もいただけます。
  ※詳細は、中村屋さんFacebookページ にて

------------------------------------------------------------------------
★ 野菜びいき市場  9月15日(土)・・・毎月第三土曜日に開催
e0239475_07300152.jpg
  場所:「草加屋」さん敷地内にて(長崎県佐世保市重尾町210)
  時間: 10:00~12:30
 
  ●お野菜(無農薬) 旬のお野菜をいろいろ持って行きます♪
              
  ※他にも、こだわりの生産者の食材(雑穀、お豆腐、くじら、自然栽培茶)や
   お野菜、体にやさしいおやつ、パンなどが並びます♪ 
  ※野菜びいきのFacebookページ はこちらから ←


------------------------------------------------------------------------

★ お野菜の宅配 
   
毎週火曜日 (配達はご相談ください)
   あるいは土曜日(第3土曜を除く)
(武雄町、波佐見町、佐世保市重尾町のお店でお渡しになります)

 農薬や化学肥料のお世話にならずに育ったお野菜を、佐賀県武雄市近辺のご家庭に宅配しています。 
 お任せセット(1200円~)にはまだ少し余裕がありますので、お気軽にご相談ください。
e0239475_09164691.jpg
           (↑ お任せセット2000円の例(11品ほど))
e0239475_23232431.jpg
          (↑ お任せセット1200円の例(6~7品))
9月は、空芯菜、モロヘイヤ、ツルムラサキ、中ねぎ、ナス、
           オクラ、ピーマン、玉ねぎ、じゃがいも、インゲン豆などになると思います。

  ※ お渡しの日はご相談に応じます。 注文は、お渡し予定日の3日前までにお願いします。
  ※ ご連絡は しろのいえのfacebookページ のメッセージ、又は、下記の連絡先にお願いいたします。 
   なお、facebbokはパソコンで見ているので、タイムリーに返事ができませんので、
   余裕をもってご連絡くださいますようお願いいたします。 
  ※ お野菜セット申し込み先
 
    
メールアドレス  shiro413piyo@docomo.ne.jp
     電話 090-6775-7934 
        (→農作業中は、電話に出れないことがあります、すみません)
------------------------------------------------------------------------

[PR]
# by shiro413 | 2018-09-09 09:23 | 販売情報(占い日程あり)

テマヒママルシェ2018

先週はアルカスSASEBOにて、テマヒママルシェでした。
今年も半農半占い♪

ただ、去年との違いは、今年は販売できるお野菜がたくさんありました。
一人販売で、お野菜の販売と占いを両立できるか、とても不安でした。

去年は午後から占いが延々と続いたので、今年もそうなると、本来のお野菜販売が全うできなくて売れ残るんじゃないかと心配でした。
母を売り子に誘い出そうと思いましたが、初盆や親戚の宿泊対応後で疲れてて、応じてもらえませんでした(^^;  なるようになるかな!

テマヒママルシェさんのチラシをみたら、以下のように書いてある
e0239475_05193507.jpg
当日、占うとはどこにも書いてないぞ! と 自分なりに勝手に解釈して
よし 占い道具は持って行くけど、大っぴらにはせずに、様子を見ながら開業しようと思いました。 

ところが、イベント前に「占いは予約制ですか?」との問い合わせがあった。 (嬉しかったけど、ドキリとした)
テマヒママルシェさんのチラシを見て、(イベント時ではなくゆっくり占ってもらいたいからと)事前に占いに来てくださった方もいた! (チラシの効果にびっくり!)
占いは「やるものだ」と認識されている!

そこで、お野菜の販売に支障がない程度に、占いの数を制限したり、お野菜販売の加勢をするために、占いはお野菜をお買い上げの方限定にしたり、占いの金額を2000円からにしようかとも思ったのですが、タロットで占ってみて、止めました。


当日会場では、急に場所が変わったりして、一人だけぽつんと離れた所で、お隣の店に接客応援も頼めない・・・。 
泣きたくなりましたが、四方をお客様に囲まれて、もう占いは無理だと開き直りました。

お野菜の販売 がんばろう!
e0239475_05193612.jpg
e0239475_05193683.jpg
e0239475_05193522.jpg
     (写真は、開店当時より、お野菜がだいぶ減っています ↑)

いざ販売を始めて見ると、お野菜が売れる売れる!
去年は7袋持って行って、4袋しか売れなかったオクラが、今年は12袋持って行ってもまだ足りないくらいで完売しました。
いつもは苦戦するモロヘイヤが早々に完売しました。 

去年との違いは何か!? 考えてみると、大きな要因は、場所が良かった!! 
そのお蔭としか思えません。

一人だけぽつんと離れて、四方をお客様に囲まれたあの場所!
別に開催されていた音楽祭のお客様がどっと通過される場所でした!
もう、主催者の方々や、とっさに場所を作ってくださったアルカスSASEBOの職員さんの対応に感謝ばかりでした!!


お野菜は重いから、お買い物をされたお客様は、うちに預けて他の買い物に行かれました(^^) ↓
e0239475_05193528.jpg
ふつうは、お野菜は重いから最後に買うとなりそうなのに、まず買って行ってくださったことが嬉しかったです♪

豊作だったミニカボチャ、たくさん持って行きました。
e0239475_05193558.jpg
塩で「蒸し煮」した味見用を持って行ったお蔭もあって、みなさん「おいしい!」と喜んでくださり良く売れました♪   感謝!

e0239475_05193519.jpg
毎回苦戦する、モロヘイヤの販売も、味見用を持って行きました。↑
でも、味見がなくても売れたみたいで、テマヒママルシェと音楽祭の力はすごいなあと思いました! もっと持って行けばよかった。 
結構、年配の方々がモロヘイヤを食べ慣れてらっしゃる感じがしました。 感謝!

マクワウリも味見を持って行ったら、全部売れました♪ 
(味見がないと、飾りカボチャだと思われる方も多かったです。)   感謝!


お野菜が良く売れた要因のもう一つは、いつもの「野菜びいき市場」にて、お野菜販売の方法を鍛えられていた ことも大きかったです♪
苦戦するお野菜は、試食を持って行ったり、食べ方の提案をする!  感謝!


さて、午前中は、お野菜販売の対応だけで手一杯で、占いの看板も道具も出しませんでした。

ただ、午後からは、事前にお電話で連絡してくださっていたお客様を皮切りに、占い道具を広げました♪  (看板はとうとう最後まで出しませんでした(^^;)

そして、お客様、どんどん来てくださいました♪
エレベーターやエスカレーターや出入口の前で、仕切りもなくたくさんの人通りがある中で、よく占いの席に座ってくださったと、お客様の勇気に感謝です!

お野菜の販売は午前中で結構片付いていたので、占いもやって良かったと思いました。
嬉しかったのは、当日会場で占った方が、「面白い占い師さんがいるから」と他の人にも声をかけて宣伝して他のお客様を数人連れてきてくださったこと♡ 嬉しかった~!!
イベント時間が終わっても、「まだいいですか?」と3人ほど来てくださったこと♡ 嬉しかった~!!

もうひとつ! これが一番言いたかったことです!! ↓
(これを書くために、この記事を書き始めたのです。 前置き、長かろ~ )

占い中に、お野菜のお客様が来られたら、占いのお客様自ら「お野菜のお客様来られていますよ」と教えてくださったり、占いの中断を容赦してくださり、一人販売の協力をしてくださったことが、本当に本当に嬉しくて、一人販売でも 「占い」 も 「お野菜販売」 も全うできて、心から感謝でした~♡♡♡

(facebook投稿なら、シンプルにこの文章 ↑ だけで投稿していたかもしれませんが、ブログになるとどうも力が入って、根掘り葉掘り、順を追って書いてしまいます(^^;)


最初は不安でたまらなかった一人販売が、何とかなった~!
バンザ~イ!!!
(年回りは運気の底でも、月回りは最高運気の8月でした。)

当初、お野菜販売だけで出店するつもりだったのが、占いもやったら?と声をかけてくださった方にも感謝!


お野菜のイベントでの一日売り上げ額は過去最高額に迫り、占いもお野菜に匹敵する金額で、イベント一日売り上げ額としてはトータルで過去最高額を記録し、すごく満たされた充実感で、帰路につきました。
(去年は、お野菜の売り上げ額より、占いの売り上げ額の方が圧倒的に多かったのです。 ちゅうか、お野菜があんまりなかったから占いもやったのですね(^^;)


普通、イベント後は疲れてすぐに寝てしまうのですが、感謝と充実感に満たされて、オクラやキュウリの収穫に行く余力もあり、収穫しながら歌を口ずさむほどハイテンションでした(笑) ←なかなかないことです。
月もきれいだった~♪

関係者の皆様、お客様、本当にありがとうございました!!!!






[PR]
# by shiro413 | 2018-08-24 06:12 | イベント参加

しろのいえの8月予定☆

暑い日が続きますね♪
いつまで続くのだろうと、お野菜もお水が欲しくてたまらないと言っています。
例年通り、今の時期は水やりと、果菜類の収穫の日々です。

8月の予定です ↓

<変更点などの要約> ※ 詳細は、このブログ記事の8月予定カレンダー下をご覧ください

●最近は、販売情報をよくfacebookページでもご案内していますので、そちらも時々覗いていただけたら、より具体的でタイムリーな情報が入りやすいと思います(^^;

つちのやさんの火曜市はお盆はお休みです。

●8月の中村屋さんの土曜市での占いは、お休みさせてもらいます。 父の初盆で親戚が寄ったりするため、農作業がさばけないので、お休みします、すみません。 お野菜は、お任せセットのみの予約販売とさせていただく予定ですが、オクラなどを少し持って行くかもしれません。

●今月の「野菜びいき市場」は開催されませんが、その日(第3土曜日)は、アルカスSASEBOで開催される「テマヒママルシェ」にて、お野菜を販売させてもらいます。 

●7月も時々、佐世保方面でのお野菜販売に 挑戦してみましたが、8月もまたやるかもしれません♪
時々、佐世保市重尾町で、手作りのお豆腐を製造・販売されている「たべつむぎ豆腐店」さんの店頭でのお野菜販売と、予約販売の「お野菜お任せセット」の販売をさせてもらっています。
facebookで告知してのお任せセット販売なので、もしブログだけ見られている方がいらっしゃいましたら、すみません・・・。 お野菜の状況を見ての実施なので、時間に余裕をもって早めに告知できないのも申し訳ありません。

e0239475_12285171.png
-------------------------------------------------------------------------------------
★ つちのや火曜市  毎週火曜日 
e0239475_07182550.jpg
  場所: 土雑貨&カフェ「つちのや」さん店内
    (佐賀県武雄市若木町大字川古7400 下村バス停から北へ)
    HP: http://tsuchinoya.com/
    ブログ: お休み情報など http://tuchinoya.sagafan.jp/
 
  ●しろのいえの無農薬野菜販売(販売委託10:00~17:00)
   ※ 他に、近所のおばあちゃんの野菜や、わかきのこさんの菌床椎茸、
     原口さんの体にやさしい卵などもありますよ♪
   ※ 売れ残った場合は、水曜日も少しお野菜がある場合があります。 
     つちのやさんに問い合わせてからお出かけ下さい。
 
  ●占い 10:00~12:00  ★前日までの予約が必要です!
   予約がない日は占い道具を持っていきませんので、ご注意下さい。
   タロット、手相、命占から、必要なツールを使って占います
   相談20分2000円、30分3000円 (延長5分700円)
   体験10分1000円
   ※ 占いをされる場合は、つちのやさんにワンオーダーをお願いします。
     飲み物350円からあります。 ほっこり体にやさしいお料理もおいしいですよ。
   ※ 占い予約先
 
    
メールアドレス  shiro413piyo@docomo.ne.jp
     電話 090-6775-7934 
        (→農作業中は、電話に出れないことがあります、すみません)

  ※ つちのやさんでのお食事もできます。

-------------------------------------------------------------------------------------
★ 中村屋土曜市 8月11日(土)・・・毎月第2土曜日に開催
e0239475_07270188.jpg
  場所:「中村屋」さんにて(武雄温泉通り、京都屋となりの喫茶店)
  時間:9:30~19:00 (★占いはお休みします)
  
  ●お野菜無農薬野菜のお任せセットのみ。(6品ほど1200円) 
       ※ 8/9(木)までに、ご予約の方の分のみ準備いたします。
       他に、オクラや、玉ねぎ、じゃがいも、ミニカボチャを持って行くかもしれませんが、
       未定です。
  
  ※中村屋さんにて、お食事や手作りの飲み物もいただけます。
  ※詳細は、中村屋さんFacebookページ にて

------------------------------------------------------------------------
★ テマヒママルシェ@アルカスSASEBO  8月18日(土) 
  (※ 今月の野菜びいき市場はありません。)

   しろのいえは、18日(土)のみ参加します。
   無農薬のお野菜販売と、占いをします。

 ※ 詳細はこちらをご覧ください 
    イベントページ https://www.facebook.com/events/236467536975117/
    テマヒマさんのfacebookページ

------------------------------------------------------------------------
★ お野菜の宅配 
   
毎週火曜日(配達はご相談ください)
   あるいは週末(土曜日)
(週末は取りに来てもらう形になります)

 農薬や化学肥料のお世話にならずに育ったお野菜を、佐賀県武雄市近辺のご家庭に宅配しています。 
 お任せセット(1200円~)にはまだ少し余裕がありますので、お気軽にご相談ください。
e0239475_22203973.jpg
           (↑ お任せセット2000円の例)

e0239475_23232431.jpg
          (↑ お任せセット1200円の例)

  ※ お渡しの日はご相談に応じます。 注文は、お渡し予定日の3日前までにお願いします。
  ※ ご連絡は しろのいえのfacebookページ のメッセージ、又は、下記の連絡先にお願いいたします。 
   なお、facebbokはパソコンで見ているので、タイムリーに返事ができませんので、
   余裕をもってご連絡くださいますようお願いいたします。 
  ※ お野菜セット申し込み先
 
    
メールアドレス  shiro413piyo@docomo.ne.jp
     電話 090-6775-7934 
        (→農作業中は、電話に出れないことがあります、すみません)

------------------------------------------------------------------------

[PR]
# by shiro413 | 2018-08-01 04:27 | 販売情報(占い日程あり)

欠航の思い出

台風7号、ほんとよく雨が降ります。 そんで久々の強風!
明日、畑に行くのが怖いです(^^;;;
e0239475_22130127.jpg
さっきは、母と一緒に近くの川の増水具合を見に行きました。
思ったより、川は増えてなくて少し安心しました。
でも、風はまだ強い~。

荒天でゆっくりしているせいか、テレビで欠航の案内を言ってたせいか、思い出話になりました・・・。


2003年(平成15年)のお正月、姉夫婦が当時住んでいた韓国へ、母と一緒に旅行に行きました。
博多から出ているビートルという高速船で安く行けたのです。(博多と韓国の釜山を結ぶ)
韓国での時間を過ごして、二泊三日の旅。

1月4日(土)
さあ帰ろうという時に、釜山の乗船場まで来たら、大寒波の影響で、船が欠航していたのです。
復旧の目途も無し。

焦ったのは私で、当時、畜産関係の仕事をしており、明後日の仕事始めの日には出勤しなくてはいけない。 なんとしても、明日までには帰っておかないと!
普通ならば、「欠航したから休みます!」と言うのも有りかもしれないけど、ただでさえ、お正月も家畜の世話をしてくれている人が居る上に、海外旅行に行ってさらにもう一日休むと言うのは風当たりが強いことが予想された。
(ほんと、仕事してなかったら、韓国滞在を伸ばして、高速船が復旧してから帰れば良かったんだけどね)

釜山から福岡へ飛行機で帰ろうにも、お正月の上に、船が欠航しているので満席で予約が取れない。
しかし、ソウルからならば、日本に帰れる飛行機があった。
しかも、翌日の ソウル → 広島便・・・。
でも、日本にさえ帰れたら何とかなる。
それしか選択がなかった。

しかし、また釜山からソウルへの移動が大変であった。
夜行列車に乗って4~5時間の移動。 
日をまたぐ。 

1月5日(日)
朝4時にソウル着
なんとかソウルから広島行の飛行機に乗れて、無事に、日本へ戻れたのです。(しろは佐賀県在住)
広島空港から一時間かけて、広島駅へ。
そして、新幹線で博多駅に帰る。
夕方17時、博多駅には父が車で迎えに来てくれました♪

e0239475_22405219.jpg
    (↑台風付きの地図を使った説明ですが、こんな感じでした。
      赤いルートで帰れるはずが、オレンジのルートで帰ったのでした。 アホみたい)


その後、父の車で博多港に行って、乗れなかった高速船代金の払い戻し手続きをする。

そして、家族三人でさあ帰ろうと、これまでのトラブルを父に話したりしながら、もう安心とホッとして帰路についたが、数km走ったところで、父が「車の調子がおかしい」と言う。
ちょうど、父の車のメーカーのお店が道沿いにあって、車を見てもらい、結局、修理を依頼して、車を預けて帰る・・・。

ハプニングはまだ終わっていなかった!!

しょうがないので、家族三人で、バスに乗って博多駅に戻る。
そこで、三人で夕食♪
その時の懐かしい写真  ↓
e0239475_22155905.jpg
                (写っているのは両親です)


結局、博多駅から三人で、電車で一時間かけて帰ったのでした(^^;
電車代を浮かせる見込みが、電車で帰る人が一人増えたのでした。

今日、母のメモで知りましたが、父は後日、車を受け取りに博多まで行き、修理代は6万円もかかったそうです。 
ソウル、広島経由で帰る母と二人分の旅費も結構かかったんじゃないかと思いますが、今となっては全く覚えていません。


広島から帰るというのは、当時はサラリーマンでお金があったからできた選択でした。
(時間は無かったけど。)
(ちなみに今は、お金は減ったけども、自由な時間がたっぷりあります♡♡♡)

しかし、一つ欠航になるだけで、後々も大変だった、なつかしい思い出です。

そんで、家族っていろいろあって面倒さもあるけど、ほんと家族っていいなあと、今更ながら思えた思い出です。 当時は大変でしたが、今では家族での笑い話です。

今回の台風でも、いろんなドラマがあったんだろうな♪




[PR]
# by shiro413 | 2018-07-03 22:19 | いろいろ

7/3の火曜市はお休みになります

明日の「つちのやさんでの火曜市」は、台風が予測されるため、お休みになりました! 

水曜日に少し持って行く予定です。

[PR]
# by shiro413 | 2018-07-02 20:27 | 販売情報(占い日程あり)

しろのいえの7月予定☆

7月も無難に行きます♪

ちゅうか、最近ほんと農業に集中したくなっています。

(私が個人的に)運気的に「冬」で調子が出ないため、他のことまでやる余裕があまりないのが一つ目の理由です。

二つ目の理由は、お野菜の販売で結果が出ていることが楽しいからです♪
以前は農業一本ではやっていけないという思い込み(?)がありました。
でも、春に畑の開墾をやってもらったことや、諸々の要因から、5月に引き続き、6月も過去最高売上げを更新できました♪ 今年の上半期の売り上げも前年比116%で、また更新できました♪
お蔭さまで、感謝いたします。
(このことも改めてブログに書いてみたいと思っています。)

少量多品目栽培はほんと手間がかかります。
ちょっとした作業をやるにもいちいち道具や資材の準備は必要だし、考えること、判断することがいっぱい。
それぞれのお野菜の扱い方も管理も違うし、種は100種類ほど扱うし、欠品の補充やらなんたらかんたら。
でも、自給的農業を目指しているのと、品揃えで喜んでくださるお客様も多くて、止められません(^^;

それに、少量多品目栽培は、効率は悪いけど、何かがうまくいかなくても何かはうまくいってることが多くて、浮き沈みが少ないように感じます。
でも、少し品目を絞るのも有りかなあと思ったりしています。


★さて、6月は、佐世保方面でのお野菜販売に 挑戦してみました♪
e0239475_06292467.jpg
e0239475_06335559.jpg
佐世保市重尾町で、手作りのお豆腐を製造・販売されている「たべつむぎ豆腐店」さんの店頭でのお野菜販売と、予約販売の「お野菜お任せセット」の販売をさせてもらいました。
これはもう、ほんと「野菜びいき市場」のご縁で、お任せセットのお客様も同様です。

「たべつむぎ豆腐店」さんでは、手作りの、味のしっかりしたお豆腐の他に、お豆腐を使ったお惣菜もいろいろ販売されています。
e0239475_06390391.jpg
個人のお宅でこじんまりとはしていますが、手作り感満載の、いろんなものがギュッと詰まった宝箱みたいなお店です。 ほんとよくがんばってらしゃいます。

今後は、「無農薬お野菜のお任せセット」の販売にも力を入れていきたいなあと思っています(^^)


畑の方は、春作の葉物などがほぼ完結し、あとは夏野菜に調子が出るのを待つ状態です。
6月も体調が悪くて、思ったように農作業できない日もありましたが、今年の梅雨は雨が少なくて、ほんと農作業の遅れを取り戻すのにすごく助かりました!!!!

6月は二日に一度の割合での整骨院通いでしたが、最近は、だいぶ、朝起きた時の調子がましになって来ています♪ 調子を取り戻しつつあり、嬉しいです。
私の天中殺、6分の1が経過しました。 
(あと1年8か月ありますが、ただ早く過ぎればいいと言うものではなく、その間やるべきこともやらなくちゃです。)


★やっと本題の、7月の予定です ↓ 
最近は、販売情報をよくfacebookページでもご案内していますので、そちらも時々覗いていただけたら、より具体的でタイムリーな情報が入りやすいと思います(^^;
e0239475_06153858.png
-------------------------------------------------------------------------------------
★ つちのや火曜市  毎週火曜日 
e0239475_07182550.jpg
  場所: 土雑貨&カフェ「つちのや」さん店内
    (佐賀県武雄市若木町大字川古7400 下村バス停から北へ)
    HP: http://tsuchinoya.com/
    ブログ: お休み情報など http://tuchinoya.sagafan.jp/
 
  ●しろのいえの無農薬野菜販売(販売委託10:00~17:00)
   ※ 他に、元気ばあちゃんたちの無農薬野菜や、わかきのこさんの菌床椎茸、
     原口さんの体にやさしい卵などもありますよ♪
   ※ 売れ残った場合は、水曜日も少しお野菜がある場合があります。 
     つちのやさんに問い合わせてからお出かけ下さい。
 
  ●占い 10:00~12:00  ★前日までの予約が必要です!
   予約がない日は占い道具を持っていきませんので、ご注意下さい。
   タロット、手相、命占から、必要なツールを使って占います
   相談20分2000円、30分3000円 (延長5分700円)
   体験10分1000円
   ※ 占いをされる場合は、つちのやさんにワンオーダーをお願いします。
     飲み物350円からあります。 ほっこり体にやさしいお料理もおいしいですよ。
   ※ 占い予約先
 
    
メールアドレス  shiro413piyo@docomo.ne.jp
     電話 090-6775-7934 
        (→農作業中は、電話に出れないことがあります、すみません)

  ※ つちのやさんでのお食事もできます。

-------------------------------------------------------------------------------------
★ 中村屋土曜市 7月14日(土)・・・毎月第2土曜日に開催
e0239475_07270188.jpg
  場所:「中村屋」さんにて(武雄温泉通り、京都屋となりの喫茶店)
  時間:9:30~19:00 (★占いは13~17時を予定)
  
  ●お野菜:無農薬の旬のお野菜を持っていきます。

  ●占い: 13~17時の予定。 
   (タロット、手相、命占から、必要なツールを使って占います) 
   体験10分1000円
   相談20分2000円、30分3000円 (延長5分700円) 

  ※中村屋さんにて、お食事や手作りの飲み物もいただけます。
  ※詳細は、中村屋さんFacebookページ にて

------------------------------------------------------------------------
★ 野菜びいき市場  7月21日(土)・・・毎月第三土曜日に開催
e0239475_07300152.jpg
  場所:「草加屋」さん敷地内にて(長崎県佐世保市重尾町210)
  時間: 10:00~12:30
 
  ●お野菜(無農薬) 旬のお野菜をいろいろ持って行きます♪
              
  ※他にも、こだわりの生産者の食材(雑穀、お豆腐、くじら、自然栽培茶)や
   お野菜、おやつ、パンなどが並びます♪ 
  ※野菜びいきのFacebookページ はこちらから ←

------------------------------------------------------------------------
★ お野菜の宅配 
   
毎週火曜日(配達はご相談ください)
   あるいは週末(土曜日)
(週末は取りに来てもらう形になります)

 農薬や化学肥料のお世話にならずに育ったお野菜を、佐賀県武雄市近辺のご家庭に宅配しています。 
 お任せセット(1000円~)にはまだ少し余裕がありますので、お気軽にご相談ください。
e0239475_22203973.jpg
           (↑ お任せセット2000円の例)
e0239475_22212790.jpg
          (↑ お任せセット1200円の例)

  ※ お渡しの日はご相談に応じます。 注文は、お渡し予定日の3日前までにお願いします。
  ※ ご連絡は しろのいえのfacebookページ のメッセージ等にてお願いいたします。 
   なお、facebbokはパソコンで見ているので、タイムリーに返事ができませんので、
   余裕をもってご連絡くださいますようお願いいたします。 
------------------------------------------------------------------------


[PR]
# by shiro413 | 2018-06-30 07:31 | 販売情報(占い日程あり)

掘ったど~!!

春じゃがいも、今日明日の雨前にとうとう掘り終えることができました!!!!
e0239475_07310543.jpg
一番最後に掘ったのは男爵でした。
(重たいのでコンテナ半分くらいしか入れていません)

本当は一昨日(水曜)の晩に掘り終えたかったんだけど、夜に出かけないといけない用事があり、断念しました。 そして、昨日の朝は思ったより雨が降ってがっかりしたのですが、午後はなんとか雨が止んで、無事に掘り終えることができました(^^)

今朝は久しぶりに梅雨らしい強い雨。
本当に、じゃがいもを掘り終えててホッとしました。
雨が続くと、じゃがいもがダメになったりするんですよね。
生存者がどんどん減る。

思えば、今年の梅雨は雨が少なくて助かりました。
例年通りの雨ならば、農繁期に掘る暇がなくて、かなりのじゃがいもがダメになっていた可能性が高いです。
6月中に掘り終えれたのも本当に久しぶりかも。
そして、春じゃがいもは、掘り遅れてダメになったりして、何のために作ったんだろうと思うことが近年多くて、私にとって鬼門だったのです。
春じゃがいもの豊作も超・久しぶりのように思います♪

今年は久しぶりに、積極的に春じゃがいもを作付しました。
というのも、元農業研修先の師匠に、畑2・C区画の開墾と水はけ改良を手伝っていただけたため!
例年は、農繁期にじゃがいもの畝を準備するのにとても時間がかかっていたので、作付は減少傾向でした。
e0239475_07482538.jpg
ようやく植えつけれたのは、4月の4~5日でした。 
(↑オレンジで囲った部分に植えました。 キタアカリ、レッドムーン、メークイン。
  奥の線の部分には男爵を植えました。)
父のお葬式が1日だったから、その後、ようやく植えれました。
余所のじゃがいもはもうだいぶ芽が大きく育っている頃です。

植え遅れたし、手前の囲った部分には開墾時に堆肥を入れる余裕もなかったため、あんまり実らないだろうなあと思っていました。 (でも、すでに種芋を持っていたため、植えざるを得なかった)

さらに、この部分は元々水はけが良くない上に、↓写真の左側の部分は、溝掘りができていなくて、水はけも心配な部分でした。
特に赤い矢印の辺りの水が逃げ切れなくて溜まるのです。
(写真は、春じゃがの芽が出そろった頃)
e0239475_07550773.jpg
一方、一つだけ離れた所に植えた、男爵は開墾時に堆肥も入れれたし、溝切もしっかりできているので、雨が降っても結構安心していられました。 ↓
e0239475_07591121.jpg
そんで、オレンジで囲った部分も、お天気に恵まれてなんとかすくすく育ちました。↓
(これまでの写真とは反対側からの撮影です)
e0239475_08035167.jpg
例年は、育ってきた頃に追肥をするのですが、今年はなんか少し葉の先が黒くなっている株を少し見たので、病気かなあと思って、追肥はしませんでした。 
(以前、葉が黒くなって枯れてしまったことが一度ありました。)
そのおかげか、元々どうもなかったのか、病気もなく収穫に至れました♪
だけど、植え遅れたうえに、結局、無肥料栽培になったので、小粒だろうな~とあまり期待していませんでした。

でも、6月15日にキタアカリの試し掘りをしてみると、結構きれいなのが、結構な大きさで入ってる。
e0239475_08185766.jpg
ヤッタ~!

そんで、ようやく本格的に掘り出したのは6月20日。
レッドムーン、ヘッドライト点けてナイターで掘りました。
雨で悪くなる前に掘らなきゃ!
e0239475_08221052.jpg
e0239475_08250853.jpg
e0239475_08273927.jpg
キタアカリ、メークインと掘り進み、この区画はようやく完了!
夜にヘッドライトを点けて掘ったりするものだから、ご近所の人にしてみれば、怪しい人なのは十分承知していましたが、ふと、本当にお野菜泥棒が来た時は、私だと思って誰も怪しんでくれないよなあと思いました・・・。 ナイターもほどほどにしなきゃ。

そんで、ラストは男爵の畝。
e0239475_08315299.jpg
↑ 写真は5月24日の状況
ここは元肥を入れれたし、水はけも良く、良く育ちました。
右側にはカボチャが育っています。

収穫時 ↓
e0239475_08340786.jpg
2畝隣の畝からカボチャが迫って来ていて掘りにくかった~。
 (↑ 写真は畝の半分くらいまで掘り進んだところ)
e0239475_08381040.jpg
足の踏み場が難しい。 カボチャを踏まないように。

でも、多少雨が降っても土はさらさらで、溝切りありがとう~と思ったのでした。
e0239475_08361467.jpg
話はそれますが、カボチャごろごろ成っています。 (この話はまた次回に)

明日からは、また雨の予定
がんばれ~! 今日中に絶対掘るんだ~!
e0239475_08410970.jpg
最後の株に至った時は、「ラスト~~~ッ!!!!」  
「オ~~~ッ!!!」 と 心の中で叫んでいましたよ。
(学生時代、部活でやってた掛け声。 体育会系なのね。)

そんで、その後、畑の家前で、延々とじゃがいも洗い。 夜の仕事。 
通りがかった近所のおじちゃんが2人話しかけて行ってくれる。
洗うのも、結構時間がかかって、最後の1個になった時は、心の中で、「ラスト~~~ッ!!!!」  
「オ~~~ッ!!!」


後は乾かして、収納しなきゃ。

ようやくようやく、懸案事項だった春じゃが掘りを終えることができたのです♪♪
バンザーイ!!
今年は土中の生存者が多くて嬉しかった~。
じゃがいもがたくさん死んでたら、臭いし、ほんとガッカリします。

師匠の協力のおかげで、近年「鬼門」だった春じゃがを克服(?)できました~!! 
嬉しいな~!
感謝です!!
今年の夏は、じゃがいもを積極的に販売していきますよ~♪♪

ホッとしたのもつかの間、次の危機が迫っていることに気付いて、我に返る。
この話は、また次回に(^^)













[PR]
# by shiro413 | 2018-06-29 08:49 | お野菜づくり

タロットカードの更新

新しいタロットカードを下しました。
なんでかというと、座布団に広げていたカードをうっかり踏んでしまい、「世界」のカードが若干曲がってしまった。
そして、その後、占うと、高確率でそのカードが一番に出てくるのである。
e0239475_08291393.jpg
カードを3つの山に分ける時に、曲がったところに空気が入っているのか、そこで必ず分かれてしまうのである・・・。 
1枚がダメになって、大丈夫な他の77枚がダメになるのも嫌だったし、これまで使ってきたカードにとても愛着があり、予備の新しいカードを買ったものの、更新できずにいました。 
でも、とうとう更新しました。
e0239475_08174884.jpg
左側が、これまで2年間お世話になったカード、右側が新しいカード。
全然違う! 
手触りも、見た目も!
新鮮!

新しいカードのパッケージをようやく開けて、ようやく使ってみたら、新しいカードへ移行することをすんなりと受け入れることができました(^^)

初代カード、これまで本当にありがとう!
2台目さん、よろしくお願いいたします♪




[PR]
# by shiro413 | 2018-06-21 08:30 | 占いのこと

浮き指!?

ここんところ1~2か月くらい、ずっと体調が悪かった。
久しぶりに持病が再発して、(いつもは別の場所だったけど)今回は初めて足の裏が腫れて痛くなった。 
農作業中も歩くのが痛い。 
足の裏も痛いが、首肩周りの凝りもひどい。
車の運転中に、左右や後方を確認するときに、首が痛くて回らなくて困った。 危なかった。
草刈り機を使ったりクワ作業の翌日に、肩が痛くて動けなかったり。
整骨院通いが久しぶりに再開した。 (写真は整骨院の診察カードね)
e0239475_11125062.jpg

ある日、整骨院で担当になった方に、とにかく毎回ふくらはぎが張っていると言われる。
意識していなかったが、確かにふくらはぎをもんでもらうと、毎回すごく効くのが分かる。
それは、「足周りが固くなっているからで、その影響がふくらはぎに来ている」のだと、その方は言う。

そういえば、足の裏が痛くて、ペンギンみたいにペタペタ歩く感じになっていたことに気付く。
なるほど~と思った。
首肩周りの痛みが印象的で、そのことに気付けずにいた。

もう一つ、母からの指摘で、異変に気付く。
私の農作業用の靴下のかかとの穴の開き方が尋常じゃないと言われる。
ふつうは「つま先」に穴が開くものだと母は言うけど、私の靴下は豪快に「かかと」に穴が開いている。
 (自宅での法事の際にうっかり履いてて、親族に笑われた(^^;)
最近は、かかとに穴が開いてるのがふつうで、以前はどうだったか全く思い出せない。

整骨院の方の指摘と、母の指摘から、足の裏が痛くて足が踏ん張れずに足指が浮いていることに気付く。
そんでかかとに重心がかかっている。

そういえば、以前テレビで、立ったり歩くときに足指が浮いていることの問題点を言っている健康番組があった。 その当時、私の足指は浮いていなかったことを確認している。 ちゃんと足指でも踏ん張れてた。
ところが、今はそうでなくなっていたことに気付く。 かかとで踏ん張っている。

浮き指のことを検索してみると ↓
  ひざ痛、 腰痛の原因は「浮き指」
(写真や絵の説明が分かりやすいと思います)

なるほど~!!!!と思った。

全ては足から来ていたのかと!! 
納得! 納得! ガッテンです♪

足の裏が腫れた原因は分かってる →持病から (もっと、少食を頑張らなきゃだけど・・・)

それに加えて、しつこい首肩周りの凝りや腰の違和感の原因が分かって、とてもスッキリしたのでした。
幸い、整骨院通いや、時々やってる西式体操の効果もあって、首はだいぶ回るように回復しています。

ただ、整骨院に通っても通っても、首肩や腰の違和感が抜けず、エンドレスっぽかった所から、少し出口が見えた感じでとても嬉しいです(^^)

ちゃんと歩けるように意識しよう。
ゆっくりでもいいから足指を踏ん張って。
幸い、足の裏の痛みも、以前ほどではなくなっている。

足の大切さがよく分かりました!
足の不具合が、首肩、腰だとかそんな上にまで影響するとは!

先日の「梅ちぎり」同様、やはり、今の時期のしろは、足元をしっかり固める時期だよ というメッセージのように感じました。 畑でいうと土づくりの時。 


こんなもん公開してはならんのですが、まさにインスタ映えとは対角にある写真を、最後にこっそり大公開します(^^;

(その1) 以前の穴あき靴下(農作業用ね) ↓
e0239475_10594920.jpg
かかとも足先辺りも同じくらいの薄くなり方です。
大穴は開いていません。

(その2) 最近の穴あき靴下 
e0239475_11005369.jpg
見事にかかとに大穴があいています(^^;
左右が決まっている5本指ソックスは、左側だけ開いているのが不思議。
以前の靴下とは素材も違うから一概には比較できないかもしれないけどね。

(変なもの見せて、ごめんなさい。)





[PR]
# by shiro413 | 2018-06-14 02:22 | 断食・少食のこと

慣性の法則・・・

e0239475_15445868.jpg
キョコちゃん(烏骨鶏のメス)、卵を温め始めてほぼ1か月が経ちます。
鶏の卵のふ化日数は21日。
もうタイムオーバーだと思って、一個だけ与えていた(産まれない)卵を、昨日、とうとう取り上げました。

e0239475_15452104.png
去年の秋の古い、生まれない卵。
中身は乾燥して、振るとカラカラと音を立て、いつの間にか卵の殻にはヒビが入っています。
机の上に卵を置くと、やじろべえ(→起き上がりこぶしでした)みたいな奇妙な動きをする卵。
それでも、ヒヨコが孵ると信じて、キョコちゃんは大切に大切に、じっと温め続けていました。

e0239475_15470309.jpg
卵を取り上げたらいずれ諦めるのですが、卵がないのに今日も温め続けていました。

慣性の法則!
走っているものは急には止まれないし、急には変われない
急には行動を変えれない
諦めきれない

そう思っていたら ↓
e0239475_15493760.jpg
キョコちゃんのお腹の下に何かがある!

e0239475_15500471.jpg
昨日エサにあげてた、白菜の根っこの方の塊を温めていました・・・。

ごめんね。 ごめんね。


こんな悪さをするのは私くらいかと少し悩んでいたら、友人から、ピーターラビットシリーズのお話で、
こんなお話があるんだと教えてもらいました。
「あひるのジマイマのおはなし」 ↓

 あひるのジマイマ・パドルダックは自分で産んだが住んでいる農家の人によって取り上げられ、めんどりが温めて孵すのに不満を抱く。 そこで家から遠く離れた森の中で卵を産むことにした。(続きはこちらwikipediaで)

また、こちらからは、作品情報のところから「ちょっとためしよみ」できます。

人間に卵を取り上げられて悩んでいる鶏もあひるも世の中にはたくさん?いるんだなあと思いました。


キョコちゃんや、チャボ連の今年の抱卵チャレンジ、次(3回目)も必ずあります。
次は一個だけでも産まれる卵を温めさせるべきかと迷っています。


ちなみに、5月中旬の今年2回目の抱卵スタートに当たって、一個だけでも温めさせてみようかとタロットで占ったことがあります。

烏骨鶏の卵、一個だけ温めさせるなら、どれ!?
e0239475_16024626.jpg
烏骨鶏の場合、また雄鶏が増えるのが怖いので、「雌鶏で、いい子が産まれる卵」は?
一個だけ選びました。

チャボの卵でもやりました。
烏骨鶏との雑種ではなくて、黒ちゃぼのオスの子で、気立てのよいめんどりが生まれる卵はどれ!?
e0239475_16043159.jpg
一個だけ選びました。


でも、今回まで偽卵で行けるとよんだ私は、結局、その卵を温めさせませんでした・・・。

3回目はどうするか、また考えないといけません。

あひるのジマイマみたいに、ここは信用できないと、よそで温めようとチャレンジしだしたら、ほんと動物から命を守りきれないのです。
(偽卵を温めさせるのは、そう決断される前に少しでも時間を稼ぐため。)

かといって、ヒナを孵すことを許可したら、それがたとえ1羽だとしても、またかなり手間がかかるようになります。 それに例え雌鶏だとしても、烏骨鶏が増えて烏骨鶏チームの勢力が増しても、元から居た黒チャボたちの平和が脅かされる可能性が高まります。

どうしたもんじゃろうか。

ちなみに、シーズン中に、誰も一回も卵を孵さなかった「完封の年」はまだありません。
 (個人的に完封はできるが、全体としての完封はまだありません)
去年は、ヒヨコが欲しい人を探して、ヒヨコの貰い手を確保してから温めさせました。
(産まれたヒヨコに雄鶏が多かったため、結局お母さん(大人の雌鶏)付きであげました)

さて、今年は何回目まで抑えきれるか!?
初の完封の年になるのか!?

ちなみに生まれない卵はあと2.5個ありますが(0.5個はひび割れ分ね)、あと2個にひびが入って割れるのも時間の問題と思います。(黒チャボ抱卵中) 
茹で卵にしたら腐るだろうし、もう物理的に、生まれない卵作戦はできないかもしれません。
あ、それか、スーパーから無精卵を買って来るかだな。 大きい卵になるけども。









[PR]
# by shiro413 | 2018-06-13 16:20 | 鶏のこと